Blog&Column

10月 27日 2017年

お見合い後に断られるホントの理由【攻略編】

お見合い後に断られてしまったという経験を持つ方もいらっしゃると思います。

会っている時には盛り上がっていたのに不思議だと思うかもしれません。

でも、残念ながら相手はあなたに合わせていただけで、心の中では「この人は違うな…」と思っていたということですね。

お見合い後に断られてしまうのはなぜでしょうか?

 

 

プロフィール写真と実物が違いすぎる

女性は特に、メイクや服装で雰囲気がかなり変わります。

プロフィール写真に力を入れ過ぎて、実物とのギャップがあるとそれだけでマイナス要素になります。

プロフィール写真は、自分らしさが伝わる自然なものにしましょう。

 

 

 

価値観が合わない

マッチング形式の婚活サイトに登録する人は、遊び目的の人も少なくないですが、結婚相談所を選ぶ人は、真剣に結婚を考えている方が多いです。

ですから、相手との価値観が合うかどうかは重要なポイントになります。

初対面だとそれほど深い話はしませんが、何気ない会話の中で相手の価値観がわかることがあります。

生活の中で何を第一にするかは人によって異なります。

仕事、家庭、趣味、友人、健康など最も大事だと考えるのは何なのか、

優先順位はどうなっているのかという点があまりにも違いすぎると結婚の対象とは考えないでしょう。

 

 

 

性格が合わない

二人とも内気だったり、二人とも自己主張が強いタイプだと一緒にいてもしっくりいきません。

また、恋愛中は相手の欠点に気づいても大目に見ることができますが、いざ、結婚してしまうと、耐えられなくなることがあります。

毎日顔を合わせるわけですし、親族との関係や経済的な問題などストレスも増えますから、欠点を大目に見る余裕もなくなってしまうんですね。

ですから、現実的な見方をしている人は、性格が合わないなと思ったら、結婚の対象とはみなさないでしょう。

 

h-bird

岐阜の婚活をサポートする岐阜 結婚相談所 (株)ハミングバード