Blog&Column

7月 05日 2017年

結婚相談所ではどんな種類の出会いがあるの?【基礎編】

1 結婚相談所での出会いの種類

結婚相談所には、
「担当カウンセラーからの紹介」
「インターネットや会報誌を通しての出会い」
「パーティーやイベントでの出会い」など、様々な出会いの種類があります。
相談所ごとに独自のルールや工夫があり、少しでも多くの会員が理想の相手に巡りあえるように配慮されています。
例えばインターネットを通じた出会いの場合、自分で検索をして「会ってみたい」と思う相手が見つかったら、システムを通して相手に直接連絡することができます。
いきなり連絡するのはハードルが高いなら、カウンセラーを通じてアプローチをすることも可能です。
最近ではパーティーやイベントなども盛んに行われています。婚活パーティー
パーティーという響きから、大勢の人が集まる華やかなものを想像されるかもしれませんが、一概にそうとは限りません。
少人数で開催したり、年齢やカテゴリーを限定したり、地域のイベントに参加する形で行ったり、初めての人でもリラックスして参加できるものがたくさんありますよ。

 

2 結婚というゴールの場合の効率的な出会い

様々な出会いの形の中で、特にインターネットを通しての出会いはひと昔前にはありえなかったスピード感や親密度があり、婚活のスタイルを大きく変化させています。
婚活をスタートさせるのに、一番ハードルが低く感じられるのはネットを利用したものではないでしょうか。
婚活パーティーやイベントに参加するのはちょっと緊張する…という人でも、ネット検索で相手を探す事なら、自分のペースで出来ますよね。
一方で、カウンセラーからの紹介は、いわば「お見合い」という形で、昔から脈々と受け継がれてきた伝統的スタイルです。
実は成婚率で見た場合、このお見合いは非常に効率的なんです。自分で選んだ相手とはどうしてもうまくいかなかったのに、カウンセラーに紹介してもらったとたん、意気投合してあっという間に成婚に至った、というカップルもたくさんいます。
カウンセラーから相手を紹介された場合は、是非前向きに行動してみてください。自分では想像もしていなかったような出会いがあるかもしれませんよ。

 
岐阜の料理コン

3 自分自身にあった婚活を選ぼう

一口に「婚活」といっても最近は本当に色々なスタイルがあります。例えば婚活パーティーを例に取ってみると、パーティー会場を貸し切って行う盛大なものから、個室形式のもの、ティーパーティー形式、バスツアー、船上で行うクルージングなどもあります。
また気軽に参加できる合コンでも、街コン、趣味合コン、料理合コン、また婚活カフェ、婚活バーなども登場しています。
観劇をしたあとレストランで食事など、婚活目的でなくても楽しめそうなものもたくさんあります。
参加した時に自分自身が楽しめそうなもの、という基準で選ぶと肩の力が抜けてリラックスできますね。
その方が相手にもきっとよい印象を持ってもらえることでしょう。

 

4 まとめ

様々な出会いの形がある結婚相談所のサービスを上手に利用するコツはただ一つ、「自分自身にあった婚活を選ぶ」ということです。
積極的に活動しているのになかなか上手くいかないという人は、他の方法を試してみることをおすすめします。
人の個性がそれぞれ違うように、婚活の進め方も皆同じではありません。
自分が無理せず、できるだけ自然な姿でいられるような婚活ができるといいですね。
くれぐれも一般論に惑わされないようにしましょう。
人は人、自分は自分、という気持ちをしっかり持つことが婚活を成功させるポイントですよ。

h-bird

岐阜の婚活をサポートする岐阜 結婚相談所 (株)ハミングバード