Blog&Column

3月 22日 2018年

結婚相談所で人気なのはこんな人(男性編)

 
 
 
結婚相談所に登録したからと言って、すぐに理想の相手がみつかるわけではありませんね。
 
まずは、自分のことを「いいな」と思ってもらわないといけません。
 
結婚相談所に登録したけどなかなか成婚できないとお悩みの男性は
 
まずは、どんなタイプの人が人気なのかを知るとよいですね。
 
 
 
 

 
 
 
 

女性が求める男性の希望条件とは?

 
 
 
 
結婚相談所に登録している20代から70代の女性があげる、男性に求める条件のTOP3は
 
「性格が合う」
「安定した収入」
「一人っ子でない」でした。
 
 
「性格が合う」という条件は男性も挙げていましたが、女性の方がより重視している傾向が見られました。
 
性格が合う=同じような性格とは限りません。
 
 
「自分は優柔不断なので、リードしてくれる男性が良い」
「私はせっかちなので、のんびりした男性と一緒にいると落ち着く」など、
 
まったく違う性格同士の方が良いと考える人もいます。
 
結婚したら長く一緒にいるのですから、性格が合うというのは絶対に必要な条件といえるでしょう。
 
 
 
「安定した収入」は大切です。
現在はかなりの家庭が共働きですが、
妊娠、出産、育児、介護などにおいて、どうしても女性が主体となるので、
自分が働けない期間があることを考えると、収入を重視する女性が多いのは当然です。
 
 
 
「一人っ子でない」というのは、
将来に親の介護が必要になったとき、家族間にトラブルが起きた時に、
分担できる兄弟がいると安心だということが理由のようですね。
 
 
 
 


 
 
 

こんな男性が人気!

 
 
 
 
結婚相談所で人気のある男性には、いくつかの共通点が見られます。
 
「聞き上手」
「爽やかで清潔感がある」
「タバコを吸わない」
「さりげない気配りができる」男性です。
 
昔は「三高」といって高学歴、高身長、高収入の男性が人気でしたが、現代の女性たちは中身を重視しているようです。
 
もちろん外面も大切ですが、必ずしもイケメンがモテるとは限りませんよ。
 
むしろ、イケメンは「浮気しそう」「プライドが高そう」と敬遠する女性たちも少なくありません。
 
大切なのは清潔感です。
 
アイロンをかけたシャツ、短く切りそろえた爪、きちんと磨いてある靴などが評価されるんです。
 
 
 
 
 
 
 
 

こんな男性は結婚相手として見られない

 
 
 
 
逆に結婚相談所で人気のない男性には
 
「自分のことばかり話す」
「不潔」
「ネガティブで愚痴や悪口ばかり」
「自慢話が多い」
「金銭感覚がルーズ」
「ケチ」
 
といった特徴が見られます。
 
会話はキャッチボールですから、自分のことばかり話す人は嫌われます。
 
特に、自慢話やネガティブな話題ばかり話す人は、一緒にいても楽しくありませんし、くつろげませんよね。
 
不潔な人は論外です。結婚を考えていると相手の金銭感覚は気になります。
 
浪費グセがありお金にルーズなようでは生活が不安になります。
 
趣味があるのは良いことですが、お金をかけすぎているなら女性にとっては不安材料になってしまいます。
 
かといって、1円単位まで割り勘にしたり、初めてのデートでファミレスに行くなんて女性にとっては興ざめです。
 
ちょうどよい金銭感覚というのが大切ですね。
 
 
 
 
 
 

h-bird

岐阜の婚活をサポートする岐阜 結婚相談所 (株)ハミングバード