Blog&Column

3月 09日 2018年

結婚相談所で恋愛ってできるの?

 
 
 
婚活に励んでいる人の多くは「結婚相手と偶然に出会いたい」「自然に出会って恋愛結婚したい」と願っていますよね。
 
でも、偶然の出会いを待っているだけでは なかなか結婚できないかもしれません。
 
結婚相談所で出会って結婚するのと、自然な流れで出会って恋愛結婚するのとではちがいがあるのでしょうか?
 
 
 
 
 
 
 
 

「出会い方」は大切?

 
 
 
 
 
そもそも「自然な出会い」「偶然の出会い」ってなんでしょうね。
 
職場で出会うこと?
 
確かに自然な流れですよね。
 
同じ職場で恋愛に発展したり、取引先の人と出会って恋愛関係になるのはよくあること。
 
接客業をしている人は、お客さんとしてきた人と付き合って結婚することもあるかもしれませんね。
 
友達の紹介というのも自然な出会いですね。
 
共通の趣味がきっかけで出会った― 旅先で出会った―なんていうのもステキな出会いです。
 
でも、お付き合いをしたり、実際に結婚して一緒に生活していくうえで「出会い方」って本当に重要でしょうか?
 
 
答えは「NO」。
 
 
どこで知り合うか、どんなきっかけで知り合うか、
 
そんなことは結婚生活を続けていく上でハッキリ言って全く重要ではありません。
 
それに、出会い方が自然なら結婚までスムーズにいくのかと言えば、そんなことはありません。
 
 
「学生時代から付き合っている彼がいたけど、彼に結婚願望がなくて結婚しないまま30代になってしまった」
「職場恋愛していたけど、彼を後輩の女の子にとられてしまった」
 
なんていうケースは珍しくありませんよね。
 
 
 
 
 
 
 
 

結婚相談所で出会っても恋愛結婚できる?

 
 
 
ドキドキする人と結婚するのは結婚相談所も同じです。
 
だって、出会い方はちょっと違っても、好きになってから初めて結婚を考えますよね。
 
実際に結婚相談所で出会って結婚した人は100%、恋愛した末に結婚されています。
 
そもそも好きでもない相手と結婚を考えることはできませんよね。
 
それに、結婚相談所で出会うメリットもあります。
 
最初から自分の好みやタイプ、相手に望む条件を具体的に考えて、できるだけその条件や好みに合った相手と出会うのですから、恋愛関係に発展しやすいのです。
 
結婚相談所の流れは、まずカウンセリングを受け、条件に合った相手を紹介され、
お互いに「いいな」と思った相手とお見合いし、
そして「もう一度会いたい」「もっとよく知りたい」と思った相手とデートを重ね、
やがてプロポーズというのが一般的です。
 
 
ね?いわゆるフツーの恋愛と何が違うのでしょうか?
 
相手に対してときめかなければ、二度目、三度目のデートはないのです。
 
出会いが結婚相談所だったというだけで、恋愛結婚には変わりありません。
 
 
 

 
 
 
 
 
 

相手に求めることは?

 
 
 
 
 
結婚相談所で相手を探すことに、間違ったイメージを持っている人がいます。
 
女性であれば「収入重視」「職業重視」など、男性であれば「見た目重視」「年齢重視」など。
 
確かに、結婚するなら収入が低い人よりも高収入のほうがいい。
 
結婚するなら若くてきれいな女性がいい。
 
そう考えるのは自然なことです。
 
でも、幸せは収入や見た目に依存していません。
 
相手を尊敬できるか、お互いに思いやりを示せるか、感謝や関心を払えるか、そんなふうに人として基本的な部分の方が重要です。
 
いくら収入が多くても、妻や子供にまったく関心を払わない夫でも幸せですか?
 
いくら若くて美人の奥さんでも、家の中を片付けずに、友達と飲み歩くような女性と一緒に暮らせますか?
 
結婚相談所で相手を探すなら、本当に自分が好きになれる人、相手の性格、考え方、感情の表し方などを見て決めましょう。
 
出会いの方法に関わりなく、恋愛関係全般にいえることです。
 
 
 
 
 

h-bird

岐阜の婚活をサポートする岐阜 結婚相談所 (株)ハミングバード