Blog&Column

7月 19日 2017年
結婚相談所で活動している時によくある悩み事のまとめ

結婚相談所で活動している時によくある悩み事のまとめ【基礎編】

1 費用がかかる

結婚相談所の費用は、相談所によって幅がありますが、年間で約20~30万ほどが現在の相場のようです。
決して安くはない額ですが、婚活ではかかる費用と結婚に対する本気度はある程度比例すると言われています。
できるだけ無駄な出費は省きたいところですが、必要以上に節約しようとすると質の良い出会いのチャンスを逃す恐れもあります。
結婚相談所の費用を高いと思うかどうかは、その後の活動の質にかかってくるのではないでしょうか。
費用を抑えたい場合の一番の解決策は、成婚までの期間をできるだけ短くすることです。
仮に会費の高い結婚相談所に入会したとしても、半年で成婚となった場合、トータルの費用はグッと抑えることができるでしょう。

 
結婚相談所で活動している時によくある悩み事のまとめ

2 時間が作れない

仕事が忙しくて婚活する暇がない、という悩みも多いものです。
休みが極端に少なかったり、不定期な休みで世間の動きとずれている人も少なくありません。
忙しい人にはネット利用が便利そうですが、実はネットで相手を探したり、複数の人とメールをやりとりしたりすることは案外時間を奪われるものです。
また、いつでもアクセスできる分、それが気になって精神的に落ち着かなくなることもあります。
忙しくて時間が作れない人にこそ、結婚相談所での婚活がオススメです。
時間が作れないデメリットをカウンセラーのアドバイスや手助けで補いながら効率的に婚活を進めていくことができます。

 

3 そもそも出会えない

積極的に活動しているのに、理想の相手に出会えない、という悩みも少なくありません。
結婚相談所で婚活をしている人は、少しでも自分の理想に近い、より好ましい条件の相手を探しています。
しかし皮肉なことに、積極的に活動すればするほど、相手に対しての理想が吊り上がっていくことがあります。
80%は自分の理想通りの相手に出会ったとすると、今度はその残りの20%も満たす、100点満点の人を追い求めてしまうのです。
また、活動スタイルが自分に合っていない場合もあります。
今は婚活も様々なスタイルがあるので、いい出会いがない、という人は今までとは違うアプローチをしてみてはどうでしょうか。

 

4 活動に疲れる

婚活は疲れるものです。
考えてもみてください。
今まで見たことも会ったこともない人と、いきなり連絡をとったり、二人きりで会うことになったりするのですから、疲れない訳がありませんよね。
楽な婚活はない、と腹をくくるぐらいの覚悟で臨むと丁度よいかもしれません。
本当に疲れ切ってしまい、前向きな意欲もわかなくなってしまった時は、まずゆっくりと体を休めましょう。
体の疲れが癒されるだけで、気持ちが前向きになることもありますからね。
そしてカウンセラーに相談してみましょう。今までの活動の経緯と照らし合わせながら疲れてしまった理由を探ることで、今後の活動の手がかりがつかめるかもしれません。

 
結婚相談所で活動している時によくある悩み事のまとめ

5 まとめ

婚活に悩みはつきものです。
悩むということは苦しく辛いことですよね。
ただ、見る角度によってはその悩みの中に、婚活のヒントが隠れていることがあります。
婚活の費用が悩みという人は金銭感覚が鋭い傾向があるため、結婚したら家計管理をしっかりする頼れるパートナーになるでしょう。
時間が作れない人は、婚活のやり方が合っていないのかもしれません。
いい出会いがないという人は、自分の理想だけを追い求めて現実を直視できていない可能性があります。
自分の悩みを包み隠さずにカウンセラーに相談してみてください。
思わぬ突破口が見つかることがありますよ。

h-bird

岐阜の婚活をサポートする岐阜 結婚相談所 (株)ハミングバード