Blog&Column

8月 09日 2017年

結婚相談所で結果を出すには(結婚相談所の必勝法!)【攻略編】

目標を決める

婚活でやってしまいがちなのが、いつか良い人が現れるだろうという考えから、だらだらと活動してしまうことです。
それなりに紹介はしてもらいデートも重ねるもののいつまでも結婚に結びつかないということは意外とよくあることですが、婚活は明確なビジョンを持ち目標をきちんと立てて挑まなければ、いつまでも成果が出せません。
自分が相手に求める条件などをきちんと整理し、一人一人と丁寧に婚活を進めていく中でも妥協できる条件ができたら再度書き直すなど、ストイックに臨んでいくことが大切です。
紹介してもらえるから大丈夫などとあぐらをかいて余裕を見せず、どのような条件の人、いつまでになど自分の中で目標をしっかり決めて、毎回全力で臨んでいくことを忘れないようにしてください。

 
0790465bf5a0dff26d764c0a22544242_m

自分の勝てるポイントで勝負する

自分の良い点をきちんと把握しそこを磨いていくことも大切なことです。
婚活においては無理に着飾ったり見栄を張ってもすぐにボロが出てしまうもので、そういったことをすると異性には良い印象を与えません。
見た目やステータスも大切なことではありますが、もし自分の魅力が内面にあると思うのであれば、そちらをアプローチしていくべきです。
持っている魅力に磨きをかけて行った方が婚活は実を結びやすいですから、自分を見つめ直し、優しさや誠実さ、真面目さなど今一度自分が他人に勝てるポイントは何なのかを考えてみてください。
また内面的なことについてはなかなか察してもらうことは難しいので、自分から積極的にプレゼンしていくことも大切です。
話を聞く方が得意という人の場合も自分から話題を振り、気持ちよく喋れるように誘導してあげるなど工夫をしていきましょう。
結婚したらこういう風にしてあげたいなど具体的なアプローチをしていくことで、異性に結婚生活を想像させるようにしてみてください。
奥ゆかしさも大切ですが、積極性も忘れないようにしていきましょう。

 

お見合い写真に気合を入れて取り組む

なかなか思うような相手を紹介してもらえないという場合、お見合い写真に問題がある可能性も考えられます。
どんなに魅力的な人でも、お見合い写真がいまいちだと、ここで選択肢から省かれてしまって出会いのチャンスがぐっと減ってしまうので気をつけなければなりません。
誰よりもきれいに美しくという必要はありませんが、自分の持ちうる魅力をできる限り全面に出し、好印象を与えることは大切です。
そのためには衣装やヘアメイクはもちろん、写真はプロのカメラマンに魅力的に撮ってもらうようにしたほうが賢明です。
フォトスタジオによってはお見合い写真プランを設けて衣装からヘアメイク、撮影までトータルでプロデュースしてくれるところもあるので、ぜひ利用してみてください。
素敵なお見合い写真であればそれだけ異性の目に留まる機会も増えて成功しやすくなります。人は見た目では無いものの、第一印象を決めるのは間違いなく見た目なので、お見合い写真はきちんと気合を入れて撮影しましょう。

 

結婚相談所で結果を出す

結婚相談所での必勝法のまとめ

まず、お見合い写真はより魅力的な印象を与えられるものを利用することが絶対です。
出会い自体が少ない人は、ここで損をしていることが多いので気をつけてください。
異性を紹介してもらうにあたっては、次こそいい人が現れるといった考えで接することなく、一人一人と真摯にお付き合いをしていきましょう。
相手の良い点を見つけたり、妥協点を考えたりして毎回良い経験値を積んでいく前向きさを持つことが大切です。
また自分の魅力を見つめ直し、きちんと自分を見てもらえるようにしましょう。
相手を知り、自分を知ってもらう積極性を持って臨むことも忘れないようにしてください。お見合い、交際においては自分が相手を見定めるような態度はとってはいけません。
相手を尊重し良い人間関係を構築できるようなお付き合いをしていきましょう。

h-bird

岐阜の婚活をサポートする岐阜 結婚相談所 (株)ハミングバード