Blog&Column

8月 16日 2017年

結婚相談所に登録前と登録してからの活動の流れ【活動編】

ご入会の案内&カウンセリング

結婚相談所へのご入会についてはまずはメールフォームなどから来店の予約をいただければと思います。
返信の後、ご来店いただき入会のご案内やシステムの紹介などをさせていただきます。またどのようなプランが良いかや結婚観などもお伺いさせていただきます。
理想の相手や結婚観などについてもカウンセリングを行い、探してもらう理想の相手の条件などもお聞かせください。
その他どのくらいの頻度で何人くらいに会いたいかなど、細かなことも決めていきます。
探してもらうことはもちろん異性側から申し込みがあった場合には何人程度まで受けられるかといったこともご説明させていただいたり、ご成婚の定義の説明などもご案内しますので、この面談とカウンセリングはとても大切です。
全体の流れを決めていく中でお見合い写真の準備についてご説明させていただきます。

 

結婚相談所に登録前と登録してからの活動の流れご入会(ご契約)

書類などのご準備などができている場合にはご契約の書面の取り交わしを行います。(実際には重要事項の説明をさせていただき、契約書への記入、捺印をいただきます。)
この際にクーリングオフのご案内などもさせていただきますのでご不明点がある場合には聞いていただければと思います。
書類が揃っていない場合などには、また後日にご契約の書面の取り交わしをさせていただきます。

 

ご登録と公開

実際のご契約が完了後には、プロフィールの作成の作業を行います。
お客さまにご登録をお願いする部分についてはウェブ上にて行えるようになっております。当相談所で登録を一緒にすすめる場合と一旦ご帰宅後などにご自身でご登録をいただく場合があります。お見合い用の写真についてはデータでご支給をお願いしております。その際は良い感じにも補正をさせていただきますよ(笑)
プロフィールのご登録やお写真のご登録が終わると晴れて公開となります。お相手さまを探していただいたり、ご自身を探してもらえる状況となります。

 

実際に相手を探していく

自分でも相手を探すことができるので、気になった人がいた場合はお見合いの申し込みを相談所経由で行えるようになります。
また、当結婚相談所でも経験豊富なカウンセラーの知識と経験を元に希望や人柄を踏まえて相手を薦めてもらうことができるので、一人で相手探しをするよりとても心強く婚活に励めます。
第三者視点からの紹介を受けることで、思いがけないタイプに出会えることも多いです。

 

実際にお見合いをする

相手が決まったら、ご希望に合わせてお互いのスケジュールを調整して実際にお見合いをします。
カウンセラーが日時と場所をセッティングしてくれるので、この点は手間がかからずとても楽です。
異性との交際経験が無いという人の場合は身だしなみやどのように振る舞ったらよいかなど一からアドバイスをしてもらえるので助かります。
名前以外の個人情報は伏せた状態でのお見合いになるので、後々のことも気にせず結婚相手としての相性だけに集中して臨めるのも安心できるポイントです。
お見合い後の返事についてもカウンセラーを通すので、何も心配せずお見合いに臨めます。お断りもしやすいシステムとなっております。

 

結婚相談所に登録前と登録してからの活動の流れお互いの意思を確認して交際へ

お見合い後はお互いに前向きな意思がある場合、カウンセラーを通して連絡し、交際をスタートさせていきます。
連絡先を交換して個人的に交際を進めていくことになるため、この時点で一度カウンセラーの手が離れることになりますが、困ったことがある場合にはいつでも連絡して相談に乗ってもらえるので安心です。
個人的な交際の中でも必要なサポートはしっかり受けられるので心配ありません。

 

交際成立の後に成婚

交際が進んでお互いに結婚の意思が固まったら、そのまま成婚となります。
ここに至るまでには人によって違いが出てきますが、最初うまくいかなかったとしてもカウンセラーがついているので、婚活の経験を積みながら繰り返し様々な異性と出会いチャンスを探していけます。

h-bird

岐阜の婚活をサポートする岐阜 結婚相談所 (株)ハミングバード