Blog&Column

8月 25日 2017年

自分にあったタイプの結婚相談所の探し方【入会編】

アドバイスやサポートを受けたいなら担当者タイプ

専属のカウンセラーがついて逐一手を焼いてくれるタイプでご紹介がメインの結婚相談所(この場合は結婚情報サービスといいますね)は、自分一人での婚活に自信が無い人や異性との交際経験が無い人に向いていますね。当相談所ではないタイプです。
大手の結婚情報サービスさまではないところでは、お見合いのセッティング、異性に好感をもたれる身だしなみ、会話の弾ませ方、お見合いの返事など全てにおいて力になってくれる場合もあるようです。
婚活のスケジュールもしっかり組んでくれ、自分の希望に沿う人も探して紹介してもらえるから、積極的に相手を見つけられない人や忙しくてゆっくり相手探しをしている時間が無い人は選択肢に加えても良いでしょう。
婚活経験ゼロの人でも上手くいきやすく、有意義に婚活の経験値を積み上げていくことができます。

 

専用サイトを利用して自ら相手を探す&カウンセラーからの紹介タイプ

当相談所などもそうですが、専用の連盟に登録して自ら条件に合う相手を探していくタイプの結婚相談所は、色々な人に会いたい積極的なタイプに向いています。
カウンセラーからの紹介もあるのですが、たくさんの会員さんがお見えの結婚相談所ではカウンセラーにおける会員の割合の関係でサポートが十分に受けれない場合もありますが、その分自分のペースで次々に色々な人にアタックすることができるのが魅力とも言えます。
たくさんの中からご自身で積極的に探したい人には向いています。
上記の担当者が専用でついてしまうタイプの場合、カウンセラーの判断でこの人は合わないと言われてしまうこともありますが、そういったことが無く自分の直感でピンと来た人にどんどんアプローチしていけます。
あまりかしこまり過ぎず、気軽に婚活に励みたいという人にも向いています。
結婚相談所の選び方

料金のタイプもきちんと把握して

結婚相談所の料金形態は色々ありますが月にかかる料金の内訳として、活動や成果に関係の無く必要となる月額の料金と、活動状況に応じて料金が発生する変動する料金の2種類が合算された金額となります。(この例は当相談所の場合です)

結婚相談所は一概にどういった料金タイプが良いとは言い切れず、その人ごとの活動のペースやスタイルに合ったところを選ぶことが大切ですから、自分にはどのようなところが合っているかを見極めて、より良い選び方を考えていくとよいですね。

h-bird

岐阜の婚活をサポートする岐阜 結婚相談所 (株)ハミングバード